GIMPの使い方|画像にモザイクをかけるには


ネットビジネスで情報を提供したり何かのスキルを
提供したりする場合に「ここはちょっと隠しておきたいな」
ということがあります。

例えば、自分が利用しているツイッターやFacebookの
アカウントなどはそうだと思います。

黒で塗りつぶしてもいいのですが、モザイクをかける
という方法のほうが良いという方もいると思います。


今回は画像処理ソフトGIMP(ギンプ)を使った
画像へのモザイクのかけ方を解説します。



もしまだGIMPをダウンロード・インストールしていない
のでしたら、下記の記事を参考にしてください。

GIMPのダウンロードとインストールの仕方




それではさっそく解説に入ります。


まずGIMPを立ち上げます。
このような表示になっているはずです。
↓ ↓ ↓
yam34.02





ではまず使う画像をGIMPに表示させましょう。
↓ ↓ ↓
yam34.01





上の赤枠の「ファイル」をクリックしたら
項目の中から赤枠の「レイヤーとして開く」
をクリックしてください。

そうするとこのような表示が出てきます。
↓ ↓ ↓
yam34.03





① 使いたい画像が収められているフォルダを選択します。
② フォルダの中から使う画像を選択します。
③ 選択した画像をここで確認できます。
OKをクリックします。

そうすると画像が画像ウィンドウに表示されます。
↓ ↓ ↓
yam34.04





①赤枠の「矩形選択」をクリックします。
②クリックしたら画像のモザイクをかけたい部分を選択します。

次に選択部分にモザイクをかけます。
↓ ↓ ↓
yam34.05





選択した点線の内側で右クリックをします。
それから赤枠にある「フィルタ」⇒「ぼかし」⇒「ピクセル化」
の順にクリックします。

そうするとこのような表示が出てきます。
↓ ↓ ↓
yam34.06





ピクセルの幅(モザイクの細かさ)を決めます。
 ピクセルの数字を上げればモザイクは粗くなっていきます。
 逆に数字を下げていけばモザイクは細かくなっていきます。
②ピクセルの数字を決定したら赤枠の「OK」をクリックします。

そうすると画像にモザイクがかけられます。
↓ ↓ ↓
yam34.07





モザイクがうまくかけられましたね。

もしモザイクが上手くかけられなかった、変更したい
という場合はこのようにします。
↓ ↓ ↓
yam34.08





モザイクのところで右クリックをしたら
「編集」⇒「ピクセルを元に戻す」の順にクリックすると
モザイクをかける前の画像に戻ります。

再度モザイクをかける作業を行ってください。

GIMPを使って画像にモザイクをかける方法の
解説は以上になります。


思ったほど難しくなかったと思います。

ぜひこの機会に完全にマスターしてしまいましょう。

副収入で安定して稼ぎ続けるための無料メール講座(画像をクリックです)
mailmaga.jpg
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です