All in One SEO Packの使い方と設定方法


ワードプレスプラグインAll in One SEO Pack
使い方と設定方法を解説します。


このプラグインはそれぞれの記事に詳しい説明文を入れたり、
記事のタイトルにはないキーワードを入れることで
検索エンジンに拾ってもらうためのプラグインです。

All in One SEO Packはアクセス数アップに大きく貢献し、
SEO対策に大きな力を発揮する最重要のプラグインの
一つですので、必ず取り入れてください。


それではさっそく解説に入ります。

まずワードプレスにログインしてください。
↓ ↓ ↓
yam26.01





カーソルを赤枠の「プラグイン」に合わせたら
右に出てくる赤枠「新規追加」をクリックします。

そうすると下の画面に切り替わります。
↓ ↓ ↓
yam26.02





赤枠の部分にAll in One SEO Packと入力します。
入力したらEnterキーを押してください。

そうすると下の画面に切り替わります。
↓ ↓ ↓
yam26.03





赤枠の「いますぐインストール」をクリックします。

そうすると下の画面に切り替わります。
↓ ↓ ↓
yam26.04





自動でインストールが開始されます。
インストールが終わったら赤枠の「プラグインを有効化」
をクリックします。

これでAll in One SEO Packのインストールと
有効化は終了しました。

次に設定に移りましょう。
↓ ↓ ↓
yam26.05





カーソルを赤枠の「All in One SEO」に合わせたら
右に出てくる赤枠の「General Settings」をクリックします。
↓ ↓ ↓
yam26.06





画面を下にスクロールしていくと上のような
画面が出てくるのでホームタイトル、ホーム詳細、
ホームキーワードのそれぞれに入力してください。

■ホームタイトル
検索エンジンで表示されるのはこのタイトルです。
文字数制限は日本語では60文字以内となります。
■ホーム詳細
ホームタイトルの詳細を入力します。
■ホームキーワード
ブログと関係のあるキーワードを入力します。
複数入力する際のカンマは半角カンマです。

ほかの設定の部分はデフォルト(初期設定)
のままでかまいません。
入力が終わったら画面を下にスクロールします。

そうするとこのような画面が出てきます。
↓ ↓ ↓
yam26.07





赤枠の「設定を更新」をクリックします。

これでAll in One SEO Packの基本的な設定は終わりました。

ただ、これでAll in One SEO Packの能力を最大限に
引き出せるというわけではありません。

最後にどのようにAll in One SEO Packを
使いこなせるかを解説します。

ブログで記事を書いていきますがその時に
Title(タイトル)、Description(説明文)、Keywords(キーワード)
を入力する部分があります。

ある記事を例にとって考えてみましょう。
↓ ↓ ↓
yam26.08





「記事の投稿の方法|WordPressの使い方」
というタイトルで記事を書いています。

下の方にスクロールしていくとこんな部分が出てきます。
↓ ↓ ↓
yam26.09





赤枠の中に入力していきます。

■Title(タイトル)
記事のタイトルを入力します。
■Description(説明文)
記事の説明文を入力します。
■Keywords(キーワード)
記事のキーワードを入力します。
区切りは半角カンマです。

特に重要なのはDescription(説明文)の部分です。
重複コンテンツを避け、SEO効果を大きく発揮させる
為にも大切なので、どんな記事なのかをしっかり書きます。


最後に下の画面を見てください。
↓ ↓ ↓
yam26.10



画面の右の赤枠にタグを入力する部分があります。
ここは左の赤枠のキーワードをそのままコピーして
張り付けてください。

タグとキーワードの内容が違うとキーワードスパム
とみなされ、グーグルはどれが大事なワードなのか
混乱してしまいますので注意しましょう!

副収入で安定して稼ぎ続けるための無料メール講座(画像をクリックです)
mailmaga.jpg
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です