画像のアップロード方法|リファインSNOW


リファインSNOWでどんなふうに画像をアップロード
出来るかを解説していきます。

ブログやサイトへ画像をアップロードする方法は
知っているようで知らない人も多いので
今回の記事で完璧にしておきましょう。

画像を使うことによって充実したコンテンツ
を作ることができますし、読みやすい記事にもなります。

百聞は一見にしかず、ですね!




ではさっそくリファインSNOWを使った
画像のアップロードの仕方を説明していきます。

画像をアップロードする前に画像のサイズを
調整しておかなければいけません。

この作業をしないと、見やすい画像を
表示させることができません。


では画像を保存してある場所を表示させましょう。
↓ ↓ ↓
yam21.01





今回の解説で使う画像はピクチャに
保存してある画像です。
使いたい画像が保存されている場所から
画像を表示させましょう。
↓ ↓ ↓
yam21.02





使いたい画像にカーソルを合わせたら
右クリックをしてください。
赤枠の「編集」をクリックします。

そうするとこのような画面になります。
↓ ↓ ↓
yam21.03





画像を編集するためのツールが開きます。
赤枠の「サイズ変更」をクリックします。

そうすると下の画面に切り替わります。
↓ ↓ ↓
yam21.04





まず上の赤枠「ピクセル」をクリックします。
(ピクセルは画素のことです)

真ん中の赤枠の水平方向のサイズを変更します。

記事本文の中に画像を入れる場合は
水平方向は530、サイドバーに入れる
場合は160がベストのサイズです。

垂直方向のサイズは水平方向のサイズを
入力すると自動で調整してくれます。
水平方向のサイズだけ変更すればいいです。

最後に下の赤枠「OK」をクリックします。

そうするとこのようにサイズが変更されます。
↓ ↓ ↓
yam21.05





意外と見落としがちなのが上書き保存を忘れることです。
↓ ↓ ↓
yam21.06





左上の赤枠「ファイル」をクリックします。

赤枠の「上書き保存」をクリックして
上書き保存をします。

最後に下の赤枠の「終了」を
クリックすればOKです。

下準備はできましたので
さっそくワードプレスの記事に
画像をアップロードしましょう!

まずワードプレスにログインします。
↓ ↓ ↓
yam21.07





ダッシュボードの画面です。

左の赤枠の「投稿」にカーソルを合わせ
「新規追加」をクリックします。

そうすると下の画面に切り替わります。
↓ ↓ ↓
yam21.08





赤枠の「メディアを追加」をクリックします。

そうすると下の画面に切り替わります。
↓ ↓ ↓
yam21.09





赤枠の「ファイルをアップロード」をクリックします。

そうすると下の画面に切り替わります。
↓ ↓ ↓
yam21.10





赤枠の「ファイルを選択」をクリックします。

そうすると下の画面に切り替わります。
↓ ↓ ↓
yam21.11





先ほどのサイズを調整した画像を選択したら
下の赤枠「開く」をクリックしてください。

そうすると下の画面に切り替わります。
↓ ↓ ↓
yam21.12





画像がメディアライブラリにアップロードされました。

右下の赤枠の「投稿に挿入」をクリックします。

そうすると下の画面に切り替わります。
↓ ↓ ↓
yam21.13





記事投稿の部分に画像タグが挿入されました。
このタグを記事の任意のところに張り付けてください。

右の赤枠の「プレビュー」をクリックして
画像を確認してみましょう。
↓ ↓ ↓
yam21.14





無事に画像が表示されました。

記事へ画像をアップロードする手順は以上です。

最後にサイドバーに画像を
挿入する方法を紹介します。

yam21.15





赤枠の「外観」から「ウィジェット」を
クリックしてください。

そうすると下の画面に切り替わります。
↓ ↓ ↓
yam21.16





赤枠の「テキスト」をクリックします。

そうすると下の画面に切り替わります。
↓ ↓ ↓
yam21.17





大きな赤枠の中から画像をアップする
場所を選択したあとに、下の赤枠
「ウィジェットを追加」をクリックします。

そうすると下の画面に切り替わります。
↓ ↓ ↓
yam21.18





上の赤枠に任意の記事タイトルを入力します。

下の赤枠には先ほどの画像タグを張り付けます。

最後に一番下の赤枠「保存」をクリックします。

これで終了です。

リファインSNOWでの画像のアップロードは
非常に簡単です。

ブログやサイトで画像を使うことは
コンテンツの充実のためにもとても
大切なのでぜひ覚えてください!

副収入で安定して稼ぎ続けるための無料メール講座(画像をクリックです)
mailmaga.jpg
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です