Post-Plugin Libraryの使い方と設定方法


やまやんです。


ここではWordPressプラグイン
Post-Plugin Libraryの使い方と
設定方法を解説をします。

Post-Plugin Libraryはそれ自体単体では
何かの機能を持つということはありません。

ただ、ほかの幾つかのプラグインを作動させるためには
Post-Plugin Libraryのプラグインがインストールされ
有効化されていなければいけません。



以下のプラグインはPost-Plugin Libraryのインストールと
有効化が必要ですので注意しましょう!

WordPress Popular Posts
■Similar Posts
■Recent Posts
■Random Posts
■Recent Comments



Post-Plugin Libraryのインストールと有効化は
とても簡単です。

ワードプレスのプラグインの新規追加⇒Post-Plugin Libraryの検索
⇒インストール⇒プラグインの有効化




ただ、まだプラグインのインストールに慣れていない方は
下の画像付き解説をご覧ください。


まずワードプレスにログインします。
↓ ↓ ↓
yam18.01





ダッシュボードの画面です。
カーソルを赤枠の「プラグイン」に合わせ
右の赤枠「新規追加」をクリックします。

そうすると下の画面に切り替わります。
↓ ↓ ↓
yam18.02





赤枠の部分にPost-Plugin Libraryと入力し、
それからEnterキーを押します。

するとこんな画面に切り替わります。
↓ ↓ ↓
yam18.03





検索結果の画面になります。
大きな赤枠のところがPost-Plugin Libraryです。

小さな赤枠の「いますぐインストール」を
クリックしてください。

そうすると下の画面に切り替わります。
↓ ↓ ↓
yam18.04





インストール実行の画面です。
自動でインストールされますので赤枠の
「プラグインの有効化」をクリックします。

そうすると下の画面に切り替わります。
↓ ↓ ↓
yam18.05





画像の赤枠のようにインストールした
Post-Plugin Libraryが有効化されました。

これでPost-Plugin Libraryのインストールと
有効化が終了しました。


冒頭でも書いた通り、
いくつかのプラグインは今回解説した
Post-Plugin Libraryのインストールと有効化
が前提となりますので、ここで終わらせておきましょう!

副収入で安定して稼ぎ続けるための無料メール講座(画像をクリックです)
mailmaga.jpg
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です