SEO対策|たった2つの効果的な方法


ネットビジネスをやっていく上で
SEO対策は欠かせません。


ネットビジネス初心者にとってSEOは、
は?何?ってなる言葉かもしれませんので
この記事では

SEOとは何か?

を解説します。



SEOの意味を調べると何やら難しいことが
たくさん書かれていて難しいですね。

でも心配しないでください。

この記事ではSEOとは何かについて
めちゃめちゃ分かりやすく説明しています。




あなたもGoogleやYahooを使って検索を
したことがあると思います。


ここでは「美容」をキーワードにして検索してみましょう。



Googleでの検索結果はこちらです。
↓ ↓ ↓
yam4.02



Yahooでの検索結果はこちらです。
↓ ↓ ↓
yam4.01




赤で囲ってある部分が検索結果の1ページ目です。

この検索結果を見たほとんどの人が
検索結果の上の方からクリックしていきます。


ということは

検索結果の1ページ目に表示された
ウェブサイトへのアクセスはとても多い

ことになります。


じゃあ検索結果の10ページ目とか20ページ目
に表示されているウェブサイトはどうでしょうか?

残念ながら、ほとんど誰からも見られることがありません。



これがいわゆる“SEOとは何か”
という質問の答えになります。


検索結果の1ページ目、上位に表示させること



難しく聞こえるSEOですが
本当はこんなに簡単なんです。





では今度はネットビジネスとSEOについて考えましょう。

ネットビジネスは集客(アクセス)が命です。

どんなに良いことを書いていてもそれを見に来てくれる
訪問者がいなければ話になりませんね。

そして訪問者(アクセス数)は多ければ多いほど
いいですよね。


それで自分のサイトを色々なキーワードで検索1ページ目に
表示させることが非常に大切になってきます。

それをするためにはまた何か難しいことを
しなくちゃいけないんでしょ?

なんて思うかもしれませんが
そんなことはありません。


自分のサイトを上位表示させるための
ポイントが2つあります。


内部対策と外部対策



内部対策は以下のことです。

ブログの記事の更新頻度

サイトのコンテンツの量と質

ブログのテンプレート

記事自体のボリューム

HTMLの構造



見たことのない言葉がいろいろ書いてあって
よく分からないかもしれませんが
必要な考え方はとても単純です。

求められているものを提供できているか


あなたのサイトを見に来た人に

「なんていい記事なんだ!」
「スゲーじゃん、めちゃめちゃ役に立つ!」

と思ってもらえればその訪問者は
あなたのサイトのファンになります。


GoogleやYahooはサイトにアクセスしてくる
訪問者の数や、サイトでの滞在時間など
いろんなことををよく観察しています。

SEOとか検索エンジンなんていうと
とても難しく聞こえて、

きっとGoogleやYahooは
とても難しいやり方で検索順位を
決めているんだ


なんて思ってしまうかもしれませんが
そんなことは絶対ありません。



GoogleやYahooなどが最終的に意識しているのは

利用者にとって使いやすい表示をすること

これだけです。


ということはGoogleやYahooはとても良い優秀な
ウェブサイトを上位表示させたいに決まっています。

もしあなたのサイトが訪問者の期待に応える、
もしくは期待を大きく超えるコンテンツを構築していたら
自然と検索で上位表示されるはずですよね?




質の良いサイトからのリンクをもらう

こんな言葉をもしかしたら聞いたことがあるかも
しれません。


これがいわゆる外部対策なのですが
分かりやすく言えばこういうことです。

ほかの評価の高いサイトから自分のサイトへ
つながりを持ってもらう

そうすると検索エンジンは
このサイトはこんな評価の高いサイトから
リンクをもらっているのだから良いサイトに違いない、
と評価し検索エンジンで上位表示させます。


これも間違ってはいないのですが、やはり
サイト自身の内容がどれだけそのサイトに
やってくる人たちの期待に応えているのか
という大前提があります。


サイト自体が読者の求めている情報を
どれだけ提供できているのか


ということがポイントとなるわけです。


これがあって初めて被リンクなどの
外部対策が効果を発揮するわけです。

SEO対策にはいろいろな情報が飛び交っていますが


読者の必要を常に考え、読者の期待を
大きく超えるコンテンツを作ること


これに尽きます。

副収入で安定して稼ぎ続けるための無料メール講座(画像をクリックです)
mailmaga.jpg
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です