Googleアドセンス|アカウントの登録と申請方法


トレンドアフィリエイトは比較的稼ぎやすい
アフィリエイトなので初心者向けのアフィリエイトですが、
グーグルアドセンスへの登録がいまいち分からない
という声をよく聞きます。

今回はそんなグーグルアドセンスの申請方法を
画像付きで分かりやすくまとめました。


こんにちは、やまやんです。

トレンドブログを書いてアフィリエイトをする場合
グーグルアドセンスへの申請が必須となります。

グーグルアドセンスの登録と申請は正しい手順を踏めば、
難しくはありませんのでしっかりとこの記事の内容を
読んでいただければと思います。


ではさっそく解説に入ります。


■2段階あるグーグルアドセンスの申請

グーグルアドセンスの申請は2段階あります。

①一次審査
一次審査ではまず自分のサイトをグーグルアドセンスに登録します。
サイトの登録を行うとメールで審査の結果が知らされます。
(僕の場合は登録後3時間ほどでメールが来ました)

②二次審査
一次審査通過のメールを受け取ったあとに
グーグルアドセンスにログインしアドセンスタグを取得します。
取得したアドセンスタグをブログのプラグインに挿入します。

この時点ではブログにアドセンス広告は表示されません。
二次審査に通った後に自動でアドセンス広告が
表示されるようになります。
※二次審査の通過の通知はありません。アドセンス広告が
表示されたら、二次審査を通過したことになります。

ではさっそく申請の方法を解説していくのですが、
申請の前に済ましておくべきことがあります。
以下に説明していますので確認してください。



■アドセンス申請の前に済ましておく2つのこと

申請の前に済ましておくべきことは2つあります。

①自分のブログ記事を持っておくこと
無料ブログでもいいですが、無料ブログは記事の
寿命が短いためあまり適していません。
理想はワードプレスブログです。

また申請前に記事を10記事ほど書いておき、
定期的に更新されているブログであることを
アピールしておきます。

記事の内容はアダルト要素や公序良俗に反する
記事を含まないものにします。
コピペの記事も審査に通過できない要素です。
オリジナルの記事(日記など)がベターです。

②Gmailでグーグルアカウントを取得しておく
Gmailを持っていない方は事前に取得しておきましょう。
※Gmailを取得すると、グーグルアカウントを自動で
取得できます。

Gmailの取得方法はコチラ
フリーメールアドレスの取得方法|ヤフーメールとgmailを登録する

上記の2つのことを完了させたら
申請を行えます。

ではさっそく申請していきましょう。



■申請その① 一次審査通過のために

まず下記のリンクにアクセスします。
アドセンス公式サイト

アクセスするとこのように表示されます。
↓ ↓ ↓
1





赤枠の「今すぐ開始」をクリックします。

そうするとこのような表示に切り替わります。
↓ ↓ ↓
2





言語が日本語になっていることを確認します。
「はい(Googleアカウントでログインする)」をクリックします。

そうするとこのような表示に切り替わります。
↓ ↓ ↓
3 4





ブログのURLを入力します。
言語を日本語にします。
「次へ」をクリックします。

そうするとこのような表示に切り替わります。
↓ ↓ ↓
5 6





必要事項にすべて記入したら一番下の赤枠
「お申し込みを送信」をクリックします。

そうするとこのような表示に切り替わります。
↓ ↓ ↓
7



このような表示があれば一次審査の申し込みは終了です。
審査完了のメールが来るまでしばらく待ちましょう。



■申請その② 2次審査通過のために

一次審査の完了メールが届きます。
このような内容のメールです。
↓ ↓ ↓
8





赤枠の「今すぐ開始」をクリックします。

そうすると新しいページに飛びます。
↓ ↓ ↓
9





これはGoogle Adsenseオンライン利用規約です。
内容をよく読んだら一番下まで
ページをスクロールしてください。

「契約を確認し、内容に同意します」という
部分にチェックを入れます(上の赤枠です)。
それから下の赤枠「Adsenseアカウントに移動」
をクリックします。

そうするとこのような表示に切り替わります。
↓ ↓ ↓
10





赤枠の「今すぐ開始」をクリックします。
(もしこのボタンが表示されなければ、上の
「広告の設定」をクリックしてください)

そうするとこのような表示に切り替わります。
↓ ↓ ↓
11





赤枠の「新しい広告ユニット」をクリックします。

そうするとこのような表示に切り替わります。
↓ ↓ ↓
12 13





名前は自分の好きなものを入力します。
②広告サイズですが、赤枠の「336×280」
を選択してください。
③広告タイプは「テキスト広告とディスプレイ広告」
を選択してください。
④最後に「保存してコードを取得」をクリックします。

そうするとこのような表示に切り替わります。
↓ ↓ ↓
14





赤枠の部分がアドセンス広告タグです。
コピペしてください。


コピペしたアドセンスタグをワードプレスの
プラグインに挿入するわけですが、今回は
WordPressプラグインMaster Post Advertを使います。

このプラグインを使うと、アドセンス広告を
記事の途中に表示させることができます。
記事の途中に広告を表示させるとクリック率は
上がりますのでオススメです。

まだMaster Post Advertを導入していない方は
下記の記事を参考にしてください。
Master Post Advert アドセンス広告を記事の途中に表示させる


ではMaster Post Advertを使ってアドセンスタグを
貼り付けていきましょう。

まずワードプレスのダッシュボード画面を開きます。
↓ ↓ ↓
6





カーソルを左の赤枠「設定」に合わせたら
左の赤枠「Master Post Advert」をクリックします。

そうするとこのような表示に切り替わります。
↓ ↓ ↓
15





広告が表示される位置を選択します。
「スポンサードリンク」と入力します。
③ここに先ほどコピペした広告タグを張り付けます。
④最後に「変更を保存」をクリックします。

するとこのような表示に切り替わります。
↓ ↓ ↓
16





「設定を保存しました」と表示されれば終了です。


この時点ではまだ二次審査には通過していませんので
広告の表示は空白のままです。
↓ ↓ ↓
17



アドセンス広告は二次審査を通過すると
自動で表示されるようになります。

二次審査に通らない!

という声をよく聞きますが、この記事の
内容通りにすれば通過できますのでぜひ
参考にしてください。

副収入で安定して稼ぎ続けるための無料メール講座(画像をクリックです)
mailmaga.jpg
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です