Master Post Advert アドセンス広告を記事の途中に表示させる


アドセンス広告を記事の途中に表示させることによって
クリック率が上がります。

WordPressプラグインMaster Post Advert
導入することで、アドセンス広告を自動で
記事の真ん中に表示させることができます。

今回はプラグインMaster Post Advertの
ダウンロードと有効化、設定方法を画像付きで
分かりやすくまとめてみました。



こんにちは、やまやんです。

Master Post Advertはトレンドアフィリを
実践している人には必須のプラグインですので
ぜひ参考にしてください。


ではさっそく解説に入ります。

まずワードプレスにログインします。
↓ ↓ ↓
1





カーソルを左の赤枠「プラグイン」に合わせたら
右の赤枠「新規追加」をクリックします。

そうするとこのような表示に切り替わります。
↓ ↓ ↓
2





赤枠の検索画面に「Master Post Advert」と
入力してEnterキーを押してください。

するとこのような表示に切り替わります。
↓ ↓ ↓
3





Master Post Advertが検索されました。
赤枠「今すぐインストール」をクリックします。

そうするとこのような表示に切り替わります。
↓ ↓ ↓
4





インストールが終了したら赤枠の
「プラグインを有効化」をクリックします。

そうするとこのような表示に切り替わります。
↓ ↓ ↓
5





「プラグインを有効化しました」と表示されるはずです。
これでプラグインのインストールと有効化は終了です。

次にプラグインMaster Post Advertの使い方を解説します。
ワードプレスのダッシュボード画面に戻ります。
↓ ↓ ↓
6





カーソルを左の赤枠「設定」に合わせたら
左の赤枠「Master Post Advert」をクリックします。

そうするとこのような表示に切り替わります。
↓ ↓ ↓
15





広告が表示される位置を選択します。
「スポンサードリンク」と入力します。
③ここにコピペした広告タグを張り付けます。
④最後に「変更を保存」をクリックします。

するとこのような表示に切り替わります。
↓ ↓ ↓
16





「設定を保存しました」と表示されれば終了です。



最後に注意点ですが、記事の中にmoreタグを
使うことが必要になります。
アドセンス広告はmoreタグの部分に表示されるからです。

moreタグの使い方は非常にカンタンです。
↓ ↓ ↓
17


記事の文中で上の赤枠「more」をクリックすると
下の赤枠のようにmoreタグが挿入されます。

このmoreタグの位置がアドセンスタグが表示される
位置になります。


アドセンス広告は表示する位置を変えるだけで
クリック率が上がるので、このプラグインは
しっかり導入するようにしましょう。

副収入で安定して稼ぎ続けるための無料メール講座(画像をクリックです)
mailmaga.jpg
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です